スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またDOLを暫く休止します

再検査の結果が思わしくなく体調が優れなくてDOLをやるほど回復していないのと、7月初旬にどうしても外せない用事を控えているので、DOLを暫く休止します。
モチベーションが著しく低下してるってこともあるんですが、低下の理由はこんな感じ。

イングは今投資面で劣勢ではないので交易はやる気がしない

基本ソロで何でも出来るDOLだけど、せっかくのMMOなんだから人と何かしたい

人と何かやるとなると対人戦が一番良い

海事スキル及びPスキルをあげるために白兵修行・模擬・BCなどに参加

体調が悪いので海事をやる度に疲れ切る

悪循環

そんな訳で一時休止します。復帰は今のところ未定。
どうも今年は休止と復帰を繰り返してみんなに迷惑かけてる気がする……。
私と入れ替わりにDOLに復帰したラフィ・ソルちゃんやSaradiaの人は頑張ってね!
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

入院してました^^;

過労で2週間ほど^^;
もう体調良くなったので数日自宅療養して、15日くらいにはDOLに復帰します。
納品に合わせる感じで。
急に居なくなってすみませんでした^^;

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

癒される……


アンディ・ウォーホルって可愛いなあ……。
こんな動画をエンドレスリピートで見てるって、色んな意味で疲れてるのかもしれないね……。

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

寒さが本格的になって来た今日この頃

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
みどろさんです。
みどろさんの中の人は二度も風邪を引きました;;
酷く寒気がするので風邪薬とビタミンCを大量に飲んで治った!
と思ったら、数日後に寒気が全然しない違うタイプの風邪になったり^^;
どうにか治りましたけど。
寒い地方に住んでいる人の多いSoEの皆さんは大丈夫かなー。
今回は大航海時代Onlineに全く関係ないリアル話なので、
興味のない方は読み飛ばしてね!

ええっと、最近ログインしてないのは、新PC到着に備えて、
せっせと周辺機器を買い集めてたからなんですが、そのリストを書いてみます。
他にネタないし^^;

・IODATAの22インチモニタ
・IODATAの外付け1TBHDD
・CANONのプリンタ(前使ってたエプソンのは同業の父に奪われた;;)
・ロジクールのキーボード
・IODATAのUSBフラッシュメモリ4GB×3
・一太郎2008

こんなものでしょうか。
IODATAが多いですが、別にIODATA信者とかじゃないですよ?
SoEの商会CRで「モニタって何がいいですか?」って堕天使ルシフェルさんに訊いたら、
「ナナオがいいけど、ダメだったらIODATA」と言われたので^^;
ナナオは流石に高過ぎて手が出なかったので、IODATAだらけになりました。
そういえば、最近ルシフェルさんと出くわさないなー。入れ違いなのかなー。
HDD関係やフラッシュメモリとかが多いのは、もうDVDやCD焼く時代でもないかなー、と。
外付けやフラッシュメモリがあれば、群馬のキャベツ村にある別宅にノートパソコンを持ち込めば、
ほぼ同じような環境で仕事が出来ますしね。

で、
周辺機器は揃ったものの、
DELLから本体が届かない;;
到着は少し早まって11月29日前後だそーです。


そんでもって今日は新しいパソコンさんのために机のお掃除をしていたのですが、
酷い……私の机の上、本が山積してる。
仕事柄、角川類語新辞典とかランダムハウス英和大辞典とか新潮世界文学小辞典とか、
巨大なものが多いんですが、ほとんど使っていない;;
ここのところ原書を読む時はもう感覚に任せて斜め読みで、
わからない単語があったら電子辞書の英和辞典さんや英英辞典さんに訊くし、
PCで作業していて日本語に詰まったら、ネットでほとんど解決しちゃう時代なので^^;

しかし、アテナイオスの『食卓の賢人たち』(古代ローマ時代のグルメ本です)とか
食卓の賢人たち〈1〉 (西洋古典叢書)食卓の賢人たち〈1〉 (西洋古典叢書)
(1997/08)
アテナイオスAthenaios

商品詳細を見る

『ローマ皇帝群像』
ローマ皇帝群像〈1〉 (西洋古典叢書)ローマ皇帝群像〈1〉 (西洋古典叢書)
(2004/01)
アエリウス スパルティアヌス

商品詳細を見る

(古代ローマ時代の五賢帝からの皇帝列伝です。
資料としての信憑性に欠け、ゴシップ本として有名。古代のエログロ話が好きな人にはお勧め)
とか一体何を思って買ったんだか……。

がーーーーっと整理してようやく机の上は
モニタとキーボードとマウスだけになりましたb


仕事以外の時間は2007年にノーマン・メイラーも亡くなったことだし、
彼を筆頭に今まで積ん読状態だった苦手な作家を読もうキャンペーンを一人でやっていました^^;
他にも『原始キリスト教とグノーシス主義』って本を読んでみたんですが、
入門書だと思ったら神学論文集だったorz
文学論文とか社会学論文とか哲学論文なら読んだこともありますが、
神学論文テラつらい……。
おまけに古い本だったせいで、
不正確な記述や錯綜した情報も結構orz


必死で一応読み終わりましたが、慌てて最新の入門書を買いに走りましたとも。
「グノーシスって何よ?」という方には
グノーシス―古代キリスト教の“異端思想” (講談社選書メチエ)グノーシス―古代キリスト教の“異端思想” (講談社選書メチエ)
(2004/10)
筒井 賢治

商品詳細を見る

この本がお勧めです。
個人的にはキリスト教側からのアプローチに終始する著者とは意見が合いませんが、
入門書としては最適かと^^;
※あ、あとこのblogはアフィリエイトとかやってないんで、
こっから買っても私には一銭も入らないので、ご安心下さいませ。
FC2にお金が入るかは……どうなんだろ?

しかし、よく考えてみたら、
こんな本誰が読むんだorz


そんな感じで本に埋もれて暮らしている毎日です。
マッチョ全開なところが私気分悪なノーマン・メイラーの『アメリカの夢』を、
どうにか読み終わったのはいいものの、
まだ『夜の軍隊』(遥か昔古本屋で300円で買った)とかあるし、
これまた理屈っぽくて大嫌いなジョン・バースの『酔いどれ草の仲買人』も控えているし……。
何を血迷ったかダンテの『神曲』(有名な冒頭だけ読んで十何年も放置してた)も、
読むことにしちゃったし……。
退屈そうなんで積んでおいたトム・ウルフの『虚栄の篝火』にも、
手を出そうかなとか思っているし……。
そんな訳で毎日毎日、
マゾい読書の喜びに打ち震えています(ノД`、)


変な本ばっかりお勧めしても仕方ないので、ここらで新刊本で非常に面白かった本を一冊。
カニバリストの告白カニバリストの告白
(2008/06/28)
デヴィッド・マドセン

商品詳細を見る

……すみません。
タイトルからして変な本ですねorz
でも、この小説は本当に面白いですよ!

著者はローマに長年留学していた哲学者・神学者のイギリス人ということ以外、
一切プロフィールが伏せられてるんですが、
豊富な知識を黒いユーモアに溢れたエログロ小説に昇華させているあたり、
流石ユーモアを知性より重んじるイギリスの小説家だなあ、と。
ストーリーテリングも見事で引き込まれますし。
物語はいささかナルシスト気味な天才シェフのピカレスクロマンなんですが……、
まあタイトルから予想されるようなグロ描写てんこ盛りなため、
万人にはまーーーったくお勧め出来ませんorz
上品とも呼べるほど端正且つ知性的な文章で、グロテスクな内容をしれっと書く。そんな小説です。

あー、いささか変な本の趣味をさらけ出してしまったわけですが……、
えっと……DOLには早いところ復帰したいです。
私は夢とかほとんど見ないんですが、この前遂にDOLの夢を見ちゃいました。
末期症状ですね。

ちなみに、フリー○リーケさんが出て来る夢でした……。
どんな夢だったかは秘密( ´艸`)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

……。

リアルは忙しいし、体調も悪いし、車は帰ってこないし、で、なかなか繋げません……。困った。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。