FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装甲戦列修行終了! And 押しかけ! ジェノヴァ忘年会!

一昨日の深夜に海事Lv64に達し、
海事修行を一旦終了~!

64!!
これも全ていつもお世話になっている皆さんのお陰です。
ホントに長かった……休止期間を入れるとどれくらいになるんだろう。半年くらい?
62から64はほぼマッハでしたけど……。
「一旦」終了というのは、もしレベルキャップ解除があろうとなかろうと、
貫通がまだR13、剣術関係は目もあてられないから、
またスキル上げのために修行するだろうな、って意味です。

海事が終わった嬉しさで舞い上がってしまい、
その後は徹夜で移動しまくりでした。
ジャカルタに向かって、海事修行中お世話になったフレの方に未使用の大砲などを押し付け、
アンボイナで香辛料を積み、セイロンに寄って投資レシピを出し、
インドPFを弄り、ホルムズに行ってまた投資レシピを出し、
セビリアの王宮で久々に会った知り合いと大海戦の票の動きの情報交換、
リスボンバザーで装甲戦列用の安くて自作不能なJBのみ買って、また北上。
ロンドンに着いたら相場が良かったので、香辛料を売却。
そこへフレがセイロンの相場が最高だというので、牽引してもらって再びセイロンへ。
そしてまたロンドンに戻り、ヴェネツィアカラーの装甲戦列を作ってくれる船大工さんを探しつつ、
ケイマンに移動してJBを作り、材料一式を持ってカラカス入り。

偶然、昔の商会の船大工さんが造船してくれることになり、
カラカスで待機している間はサルベージャの知り合いの引き上げを手伝ったり、
みどろさんの裏である5人目の育成に着手したりしていました。

はい、ここまで書きましたが、
目まぐるし過ぎてよくわかりませんね……。
私もです。


しかし、とにかく話を続けます。相当眠いので;;
ディヴィーヌの方は引き上げをお手伝いしたサルベージャの方が、
ロンドンで午後七時から曳航してきた幽霊船★9探索ツアーをやるというので、
一足先にロンドンにトンボ帰り。
みどろさんは材料持ちと料金支払いのためにカラカスに到着した船大工さんに同行し、
定期船でセビリアに行き、そこからプリマスを経由してロンドンへ。
二手に分かれました。

正直、ディヴィーヌが参加させていただいた、
幽霊船ツアーの時は体力の限界が近かったんですが、
ただの沈没船とは違ってかなりスリリングでした。
幽霊船★9
反応悪くてごめんよー;;

そうこうしているうちに船大工さんが装甲戦列を専用艦まで強化して下さったので、
ディヴィーヌとみどろさんはロンドンで合流。
行くと約束していたので、最後の力を振り絞って、
ジェノヴァ忘年会に押しかけ。

20時30分、ポルのキュートなPKさんとイスパの某ファンネルさんの楽器演奏で開幕。
オープニング
カワイカッタ!

21時00分からは教会の中でミニゲームにビンゴ大会。
ビンゴ大会

……ていうか、ほんっとにすみません;;
初参加のうえ押しかけ空気プレイヤーなのに
ビンゴ二回も当ててorz


SoEの面々もフリーデリーケさん、オリビエさんといらっしゃっていたんですけど、
その場にいた商会員三人全員ビンゴ!!

黄金の両手とエレナのロザリオが当たったよ!
黄金の両手は貴金属ブーストとして大変優れたもの……なんですが、
万年両替商のみどろさんが貴金属取引担当なものの、なんと爵位も名声もさっぱり足りない……。
精進します……。

その後はロンドンに帰ってPFを銀行から見たら、白い鉱石が溢れそうだったので、
仕方なく半死半生でオスロに木材を買いに行き、ロンドンに戻ってひたすら加工。
バザーで使わないカテを売って小銭を稼ぎ、ここで力尽きました。

親切な船大工さんに作って貰ったヴェネツィアカラー装甲戦列艦のお披露目などは、
また次回ということで。それではおやすみなさい!
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。